奈良県葛城市で業務用エアコンを修理! 故障の手掛かりはエラーコード?

エアコン工事をメインに対応しております、株式会社早真空設です!
今回は、奈良県葛城市で業務用エアコン修理のご依頼を受けたので行ってきました。

こちらの業務用エアコンは三菱電機のもの。
早速工事に取り掛かってみると、エラーコード「P8」の表示が。

さて、ここでみなさんが疑問に思われるのは、「エラーコード」と「P8」のことではないでしょうか?

「エラーコード」というのはエアコンに何らかの異常が発生した場合、それを使用者に知らせるために表示されるコードのこと。リモコンの液晶部分に表示されることが多いので、「エアコンがおかしいな……」と感じた場合はリモコンを見てみてください。もしかしたら表示されているかもしれません。

それでは「P8」が意味していることは何でしょう?
三菱電機の場合、P8というのは「配管温度異常」という意味です。

これは室内機の吸い込みセンサーと、熱交換器のセンサーの温度差をエアコンが検知した際に、配管の温度に異常が発生していたということ。配管センサー特性の不良や配線の断線、2台以上の場合は内外接続線と配管のテレコなどが原因で起こることが多いエラーです。

ということで本格的に点検をしてみると、室外機の基板とサーミスタ(温度の変化に合わせて抵抗値が変化する電子部品のこと)が故障……。後日部品を交換し、試運転をしてみたところ調子良く作動しておりました。

 

夏が始まり今後猛暑のみならず酷暑が予想されるなか、無事修理できてよかったです!
みなさんも熱中症には気を付けて、無理せずお過ごしください。

早真空設では、簡易点検のお見積りも無料で対応します。
ちょっとしたお困りごとからエアコン工事まで、なんでもお気軽にご相談くださいね!

【お問い合わせ番号】0745-48-0811
【代表直通】090-1897-6276
【所在地】奈良県葛城市勝根76-7
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】葛城市・香芝市を中心に近畿一円

業務内容はコチラをクリック

【お問い合わせ番号】0745-48-0811
【代表直通】090-1897-6276
【所在地】奈良県葛城市勝根76-7
【メール】 お問い合わせ≫
【対応エリア】葛城市・香芝市を中心に近畿一円

業務内容はコチラをクリック


一覧ページに戻る